カラダのこと

タッチによる癒しの効果

先日、テレビで「オキシトシン」というホルモンについて取り上げられていました。

これは私の仕事にも通じるものがあると思ったので、今日はそのことについてお話ししようと思います。

 

オキシトシンというホルモンは、本来、出産時と出産後に分泌される女性ホルモンだと以前学びました。

しかし、近年の研究から、人がリラックス状態になる、身体が副交感神経優位の状態に導く物質の一つがオキシトシンだと言われているそうです。

オキシトシンには、精神的に穏やかな気持ちになりリラックスしたり、人と人との間でお互いに信頼の気持ちが生まれたりといった効果もあるのだそうです。

このオキシトシンの分泌を促すものが、タッチケア。

私がこだわっているーるハンドトリートメントは、まさにこれなんです。

施術を受けて身体が楽になるのはもちろんのこと、ストレスや不安、緊張から解放されて心が落ち着いたり、穏やかになるのはこういった原理から来ているのですね。

信頼関係のある相手であればあるほど、その効果は大きいと思います。

 

ストレスや不安をずっと抱えたままいるということは、心も身体も緊張状態にあるということ。

長時間にわたるストレス状態は、心だけでなく身体の不調にも繋がります。

誰もがその人なりの悩みやストレスを抱えて生きていると思います。

ここへ来ると、身体も心も緩んで癒される・・・

そんな温かみや安心感のあるセラピストでありたいと思います。

  

 

代々木上原のプライベートエステサロン サロンドトゥシェ

東京都渋谷区西原3-45-16 Sherry C号

営業時間 10:00~22:00(最終受付20:00)

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください