カラダのこと, セラピストについて

リフレクソロジーは足のお疲れ解消だけじゃない!

こんにちは、サロンドトゥシェの春名です。
 
 
私の自己紹介をご覧くださった方はご存知かと思いますが、私のセラピストとしての原点はリフレクソロジーです。
 
 
最初の3年程はリフレクソロジストとして活動していたくらいなので、リフレクソロジーは好きですし、得意な技術でもあります。
 
ただの足裏マッサージだと思っている方も多いかもしれませんが、実は奥深いセラピーだということを今日はお伝えしたいなと思っております。
 
 
リフレクソロジーは、「Reflex(反射)」+「-logy(学問)」=「反射学」という意味です。
 
 
足裏や手のひら、耳、顔など身体の一部に身体全体の臓器や器官を投影した「反射区」を刺激するセラピーです。
 
この反射区を刺激することで間接的に内臓の働きを活性化させたり、第二の心臓と呼ばれる足裏から血液やリンパの流れをスムーズにし、人間が持っている自然治癒力を高めるという考えを基本とした足裏健康法です。
 
反射区は足裏だけではなく身体の色々なところにありますが、リフレクソロジーは足裏健康法と呼ばれることもあるくらいですので、足裏が有名です。
 
健康法やセラピーなるものは数多くありますが、食事など内側からのケアではなく、ボディケアなど外側からのケアで内臓など臓器や器官に働きかけることのできる数少ない健康法だと思います。
 
 
リフレクソロジーを受けている途中に、おなかがグルグルと鳴り出した、胃や腸が動き出したっていうのを感じた方、いらっしゃるのではないでしょうか?
 
施術後に、胃の調子が良くなかった方がなんだかおなかがすいたりとか、便秘気味だった方が解消したりとか、実際にあります。
 
これが、ただの足揉みではない証拠。
 
 
身体の不調に対応する反射区は、硬くなっていたり、ジャリジャリした感じがしたり・・・
 
これは、「クリスタルデポジット」と呼ばれる老廃物の塊です。
 
リフレクソロジストは、これを感じながら指先で丁寧にほぐしたり潰したりしていくんです。
 
 
足を見れば、ある程度はお身体の状態がわかってしまうと言っても過言ではありません。
 
なので、私はフットバスにお入り頂いている時にも足の状態を密かにチェックしているんですよ(笑)
 
 
お客様にとっては、足を揉んでもらって気持ちいい~♡瞬間だと思いますが。
 
そして、ボディコースでももちろん足裏の刺激は念入りに行います。
 
リピーターさんからは、足裏多めで、リフレをオプション追加でというオーダーが実は多いんですよ。
 
 
リフレクソロジストでもあるからこそ、その知識と技術をすべてのコースに取り入れ、より施術の効果を高めています。
 
サロンドトゥシェのトリートメントがただの癒しだけではない秘訣のひとつです。
 
ぜひ、やみつきになるスッキリ感、体感してくださいね♪
 
 
 
 
 

 

代々木上原のプライベートエステサロン サロンドトゥシェ

東京都渋谷区西原3-45-16 Sherry C号

営業時間 10:00~22:00(最終受付20:00)

オンライン予約はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中