セラピストについて

記憶に残るセラピスト

こんにちは、サロンドトゥシェの春名です。

秋の気配を感じていたのも束の間、暑さが戻ってきましたね。

そろそろ夏のお疲れもピークという方も多いのではないでしょうか?

 

さて、先日サロンへお越しくださったお客様のお話です。

ご予約のお名前を拝見して、「見覚えのあるお名前だなぁ」と思っていました。

ご来店されて、なるほど。

以前のサロンで担当させて頂いたことのあるお客様でした。

私がそのサロンを退職して関西へ戻って仕事をしていた期間があり、その後再び上京して独立して現在に至るので、約5年ぶり!?

今年になり、同じようなお客様が何名かいらっしゃり・・・

びっくりするのと同時に、なんとも言えない嬉しさが込み上げます。

ネットがここまで普及しているお陰でもありますね。

東京なんて、すごい数のリラクゼーションサロンやエステサロンがあります。

そして、セラピストの数だって相当です。

そんな中で、月日が経っても私のことを思い出し、また施術してもらいたいと私の名前を検索してわざわざお越しくださること、本当にありがたいことだなと思います。

そして、今回施術して改めて気づいたこと。

お客様の身体を診ると、覚えているものなんですよね。

5年ほど経っていますし、以前は一セラピストとして勤務していた時なので、今ほどお客様との距離も近くなかったこともあり、外見の雰囲気が変わっていてすぐにはわからなかったかもしれないですが、施術をすると身体のクセはハッキリ思い出しました。

さすがに一度きりのお客様だとそうはいかないと思いますが、セラピストあるあるかもしれません。

ご縁があって、こうして再会できたお客様。

「以前よりもレベルアップしている!やっぱり来てよかった!」

そう思っていただけるよう、期待を裏切らないよう、これからも真面目に精進していこうと思えた真夏の嬉しいサプライズでした。

コメントを残す

コメントを投稿するには、以下のいずれかでログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください