サロンのこと

サロン名「Toucher(トゥシェ)」の由来

こんにちは、サロンドトゥシェの春名です。

今日は、サロン名についてです。 

Toucher(トゥシェ)とは、フランス語で「触れる」を意味します。
 
これまで様々なサロンでセラピスト、エステティシャンとして働いてきましたが、私がこだわり続けているのがオールハンドでの施術です。
 
私は人の手にしか感じ取れないもの、人の手の温もりにしかできない癒しがあると思っています。
 
自らの手でお客様の身体に触れることにより、お身体の状態、クセ、精神状態、性格など様々な情報をまずは感じ取るということを重視しています。
 
もちろん施術前のカウンセリングも大切にしていますが、自分の身体の状態を自身では気付かれていない方も多いのです。
 
そこで、私は触れることで手から感じ取った情報を元に、アプローチ方法、手技など施術内容を具体的に組み立てていくというスタンスで施術を行います。
 
これが、私なりのオーダーメイドの施術です。
 
セラピストは医師ではないので診断や治療はできませんが、お客様の身体の声を聞き、お客様自身が不調の原因に気付くきっかけ作りができればと思っています。
 
一時的なリラクゼーションではなく、お肌や身体、心のメンテナンスとして通って頂けるサロンとなることが私の理想です。
 
こういった思いを込めて、サロン名を「Salon de Toucher(サロンドトゥシェ)」としました。
 
 
 
 

代々木上原のプライベートエステサロン サロンドトゥシェ

東京都渋谷区西原3-45-16 Sherry C号

営業時間 10:00~22:00(最終受付20:00)

オンライン予約はこちらから

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中